フェラーリ

フェラーリ F355 古いひび割れ

こんにちは。
ウインドリペアの出張専門店、デントリペア・アートの もとおか です。
フェラーリF355のオーナー様から古いひび割れのリペアのご相談をいただきました。

 

購入時からこちらの場所にひびがありましたが、しばらく放置されていたそうです。

 

ひびの状態を見ると、なんか変な感じです。

 

拡大鏡で確認をすると、ガラスの中にひびは有りますが衝撃点とひびの間はガラスが密着してしまっているようです。
長い年月の間にこのような状態になってしまったのでしょうか。
通常は衝撃点の部分からひびの内部に樹脂を浸透させるのですが、この状態では不可能です

 

今回は〇の部分に穴を開けて、その後ガラスに力を加え(揉むよなイメージです)何とか樹脂の通り道を作りました。

 

樹脂を浸透させれば、後は硬化させるだけです。

 

施工後、ひびの中にしっかりと樹脂が浸透し固まっております。

 

見た目にもスッキリと完成致しました。
この度はご依頼を有難うございました。

 

デントリペア・アートではさまざまなご相談に出来る限りの対応をさせていただいております。
フロントガラスにひび割れでお悩みの方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

 

フェラーリ488GTB ウインドリペア

こんにちは。
ウインドリペアの出張専門店、デントリペア・アートの もとおか です。
本日は麻布の AZZURRE MOTORING からのご依頼でフェラーリ488GTBのフロントガラスのひび割れのリペアをさせていただきました。

 

 

この場所への飛び石です。

 

 

大きさは2.5cmくらいで、このような状態のひび割れです。

 

 

亀裂内部に樹脂を浸透させ、

 

 

UVランプにて硬化させます。

 

 

リペア完了後の状態です。
光の当たり方で、見る角度によっては細い筋が光るように見える場合がございますが、施工前に比べるとかなり目立たない仕上がりとなり、もちろん強度も確保できております。

 

今回お伺いさせていただきました AZZURRE MOTORING 麻布ショールーム様はこちらです。
→ https://azzurre-motoring.com/azb/

記事にもしていただきました。
→ https://ameblo.jp/azr-azabu/entry-12649199725.html

 

この度は有難うございました。

 

フェラーリ 360 モデナ 車内側にひび割れ

こんにちは。
ウインドリペアの出張専門店、デントリペア・アートの もとおか です。
フェラーリ 360 モデナのオーナー様から、車内側に出来たひび割れのご相談をいただきました。
10軒程問い合わせをされたそうですが、いずれもリペアは無理と断られてしまったそうです。

 

この場所に傷とひび割れが出来てしまってます。

 

車内から見たところ。
リペアに使用する器具は取り付けられそうなので、なんとか対応出来そうです。

近くで見るとこのような状態。

 

原因は分からないのですが、広い範囲に傷が有り、その下にひび割れが出来てしまってます。
少し工夫をしないとひび割れの中に樹脂を浸透させるのが難しそうな状態ですが、ちまちまと下準備をしていきます。

 

下準備の後、ひびの内部に樹脂を注入しているところです。
通常の作業とは上下が逆転しているので、この段階でも少し工夫が必要です。

 

しっかりと樹脂が注入された事を確認して、UVライトを使用して硬化させます。

 

なんとか無事に施工終了致しました。

 

傷の部分はある程度の跡はどうしても残ってしまいますが、ひび割れの内部はしっかりとリペア出来ております。

 

外からの見た目も施工前の状態よりもかなり綺麗になりました。

 

今回のフェラーリは、リペアが無理でガラス交換となると納期が約半年で費用も100万円くらいはかかりそうとの事でしたので、なんとか対応出来て良かったと思います。
この度はご依頼を有難うございました。

 

デントリペア・アートではリペアが難しそうなひび割れも、工夫しながら出来る限りの作業をさせていただいております。
フロントガラスの傷でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

 

フェラーリ 458 スパイダー ドアパンチ?

こんにちは、東京都江東区のデントリペア専門店、

デントリペア・アートの もとおか です。

本日はフェラーリ458スパイダーのオーナー様からデントリペアのご依頼です。

左ドアのプレスライン上に、おそらくドアパンチによるへこみが出来てしまったとの事です。

プレスラインに、約1cmの大きさのへこみです。

デントリペア後は、何も無かったような仕上がりです。

オーナー様はへこみを発見したときは相当なショックだったそうですが、

ヘコミは消え去り、大変ご満足いただけました。

この度は有難うございました。

デントリペア・アートではご自宅やお勤め先等で出張施工をさせていただいております。

東京23区内と千葉県の一部地域は出張料無料です。

お見積りのみの場合でも出張見積り料も無料で対応をさせていただいておりますので、

お車のへこみ、ドアパンチ等でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

2018-05-19 | Posted in デントリペア, ブログNo Comments » 

 

フェラーリ FOUR ロングクラックのリペア

こんにちは。

デントリペア・アートの もとおか です。

本日ご相談いただいたのはフェラーリ FOURのロングクラックのリペアです。

クラックの状態はこちら、横方向に伸びてから上方向に曲がって伸びてます。

長さは25cm位あります。

車検を取られた直後に被害に遭われ、リペアのご相談をいただきました。

まずは先端を処理して現状以上にひびが伸長するのを防ぎます。

その後、亀裂に専用の樹脂を充填し硬化させてリペア完了です。

別の角度からの写真です。

結構目立たなく仕上がり、オーナー様にもご満足いただく事が出来ました。

この度は有難うございました。

ロングクラックの場合、リペアをしても車検にパスするお約束は出来ませんが、

リペアする事により亀裂の伸長を現状で止め、亀裂自体を目立たなくします。

施工料金は25,000円(税別)~ となります。

デントリペア・アートでは複雑なひび割れにも出来る限り対応させていただいております。

フロントガラスの傷やロングクラック等でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

 

フェラーリ458スパイダー ボンネットのデントリペア

こんにちは、東京都江東区のデントリペア専門店、

デントリペア・アートの もとおか です。

本日はフェラーリ458スパイダーのボンネットに出来た小さなへこみのご相談をいただきました。

早速伺って状況を確認させていただいたところ、へこみの場所が補強の場所に

重なっておりプーリングでの作業しか出来ない状況でした。

オーナー様とご相談のうえ、今回はプーリングで施工させていただく事になりました。

小さなへこみですが、何故こんなところにへこみが出来たのか、オーナー様も不思議がっておられました。

アルミボディをプーリングにて修正していきます。

デントリペア後です。

オーナー様にご確認をしていただき施工完了です。

この度は有難うございました。

デントリペア・アートではご自宅やお勤め先等で出張施工をさせていただいております。

東京23区内と千葉県の一部地域は出張料無料です。

お見積りのみの場合でも出張見積り料も無料で対応をさせていただいておりますので、

お車のへこみ、ドアパンチ等でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

2016-12-27 | Posted in デントリペア, ブログNo Comments »