ウインドリペア施工例, ガラスリペア, ブログ

フェラーリ 360 モデナ 車内側にひび割れ

こんにちは。
ウインドリペアの出張専門店、デントリペア・アートの もとおか です。
フェラーリ 360 モデナのオーナー様から、車内側に出来たひび割れのご相談をいただきました。
10軒程問い合わせをされたそうですが、いずれもリペアは無理と断られてしまったそうです。

 

この場所に傷とひび割れが出来てしまってます。

 

車内から見たところ。
リペアに使用する器具は取り付けられそうなので、なんとか対応出来そうです。

近くで見るとこのような状態。

 

原因は分からないのですが、広い範囲に傷が有り、その下にひび割れが出来てしまってます。
少し工夫をしないとひび割れの中に樹脂を浸透させるのが難しそうな状態ですが、ちまちまと下準備をしていきます。

 

下準備の後、ひびの内部に樹脂を注入しているところです。
通常の作業とは上下が逆転しているので、この段階でも少し工夫が必要です。

 

しっかりと樹脂が注入された事を確認して、UVライトを使用して硬化させます。

 

なんとか無事に施工終了致しました。

 

傷の部分はある程度の跡はどうしても残ってしまいますが、ひび割れの内部はしっかりとリペア出来ております。

 

外からの見た目も施工前の状態よりもかなり綺麗になりました。

 

今回のフェラーリは、リペアが無理でガラス交換となると納期が約半年で費用も100万円くらいはかかりそうとの事でしたので、なんとか対応出来て良かったと思います。
この度はご依頼を有難うございました。

 

デントリペア・アートではリペアが難しそうなひび割れも、工夫しながら出来る限りの作業をさせていただいております。
フロントガラスの傷でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

Comment





Comment